[ハワイ出身歌手♪] 意外と知られていないハワイ出身の有名アーティスト

こんにちは、ヨシマサです。先日ハワイらしい曲を紹介した記事を書いたのですが、その記事が好評だったので、今日はハワイ出身アーティストに絞ってハワイ出身の有名アーティストを紹介したいと思います。

前回の記事はこちら↓

日本でもハワイ気分が味わえる♪ ハワイ在住5年目が紹介するハワイらしい曲7選

目次【[ハワイ出身歌手♪] ハワイ在住5年目が紹介する意外と知られていないハワイ出身の有名アーティスト】

Bruno Mars (ブルーノ・マーズ)

ハワイ出身のアーティストで最も活躍しているアーティストと言えば間違いなくブルーノ・マーズだと思います。

グラミー賞を11回受賞しており、「最も多くのグラミー賞を獲得したアーティスト」と「一晩で最も多くのグラミー賞を獲得したアーティスト」として2つのギネス記録も持っています。

そんな世界を代表するポップスターのブルーノ・マーズですが、ハワイのホノルル出身です。

2018年には世界ツアーの中でハワイでもライブを行ったブルーノ・マーズですが、ハワイ最大級のキャパシティを誇るアロハスタジアムを会場にしていたのもかかわらずチケットは即完売。あまりの人気さに追加公演が発表されました。

そんなブルーノ・マーズのハワイの好きな食べ物の1つはローカルにも馴染み深いお店、Zippy’s (ジッピーズ)だそうです。

ブルーノマーズはこちらの記事でも紹介しているので合わせてチェックしてみて下さい↓

[洋楽を聞いて英語を覚える!] 初心者にオススメの聴き取りやすい洋楽6選

Jack Johnson (ジャック・ジョンソン)

ジャック・ジョンソンは以前ハワイらしい曲を紹介する記事でも紹介したハワイ出身の歌手です。

以前の記事はこちら↓

日本でもハワイ気分が味わえる♪ ハワイ在住5年目が紹介するハワイらしい曲7選

ハワイ出身らしく小さい頃からサーフィンをしていて、高校生の頃にはサーフブランドで有名な、Quicksilver (クイックシルバー)社とプロ契約を交わす程の腕前だったそうです。

その後サーフィン中に大怪我をしてしまい、プロサーファーの道から音楽の道へと進むようになったジャック・ジョンソンですが、優しい歌声とハワイらしいゆったりとしたメロディーが人気になり、サーフミュージックのい代表的な歌手となりました。

IZ (イズ)

ハワイのお土産屋さんでもよくCDが売られている、ハワイのレジェンド歌手です。

身長190cm、体重400キロを超える身体も特徴的ですが、彼の甘い声は、彼が亡くなった後もハワイのローカルの人から世界中のファンから愛されています。

Kalapana (カラパナ)

カラパナはハワイ出身のロックバンドで、1970年代頃から日本でも人気を博したバンドです。

日本でも何度か公演をしており、日本のファンも多い事で知られています。

1999年にボーカルの1人だったマッキーフェアリーがドラッグ乱用により獄中で自殺をしてしまいファンの間に衝撃が走りましたが、現在も新メンバーを加え、精力的に活動をしています。

まとめ

いかがだったでしょうか?こうして見ると、ハワイという小さな場所ですが多くの有名アーティストを輩出している事が分かります。

ドライブなどにハワイ出身アーティストの音楽を聞いてハワイ気分を味わってみるのはいかがでしょうか♪

記事を見て頂いてありがとうございます。個人的なハワイ旅行に関する質問、ハワイの生活やアメリカ留学に関する質問がありましたら、お気軽にブログの「お問い合わせフォーム」かツイッターのDMにメッセージ下さい( )

お問い合わせはこちら

twitter(ツイッター)はこちら