[ハワイ旅行に行く人必見!] ハワイ在住5年目のぼくが教える、ハワイでの携帯の使い方とオススメのポケットWi-Fiルーター

ヨシマサ

こんにちは、ヨシマサです。今日はハワイ旅行の際の携帯電話について解説していきたいと思います。

これからハワイ旅行に行く人で日本の携帯は使えるのか?など携帯電話に関する不安を持っている人も多いと思います。

今日はハワイで日本の携帯電話は使えるのか、また携帯電話の設定方法やぼくがオススメするWi-Fiなど紹介していきます。

ハワイで日本の携帯電話は使えるの?

結論からいうと日本の携帯でも国際ローミングや海外パケット通信サービスを利用して、普段日本で使っている携帯電話をハワイでも使うことができます。

色々と難しい名前が出てきていますが、とくに気にしなくて大丈夫です。

しかし日本の携帯電話をそのままハワイで使うのはオススメはしません。

というのも、携帯会社によっても料金体系が違うのですが、海外で日本の携帯をそのまま使うと高額の請求が来ることがあります。

ソフトバンクなど最近では海外でも追加の支払いがなく、海外でも使えるサービスなどがあるので、詳しくは自分の契約している通信会社、(ドコモ、ソフトバンク、au)に確認すると詳しい海外での料金システムが分かります。

高額請求されないために携帯電話の設定は?

ぼくがオススメする方法は、日本でポケットWi-Fiルーターをレンタルして、それを利用して日本の携帯電話をそのまま使う方法です。

その時に携帯電話の通信サービスをオフに設定するのですが、簡単に行うことが出来ます。

現在はLINEなど、無料の電話やメッセージのやりとりもできるため、WI-Fiがあればほとんど問題は起きません。

携帯の設定で通信サービスをオフにするためには、携帯を飛行機モードにするだけで大丈夫です。

飛行機モードにしてもWi-Fi設定をオンにすれば、Wi-FIは使えて追加で請求されることもありません。

ハワイにはwi-fiが使える場所が多いの?

ハワイでも無料のWi-Fiが使える場所は多いです。

いくつかハワイの無料でWi-Fiが使える場所を紹介します。

ホテル

最近では、宿泊するホテルのほとんどでWi-Fiが使えます。ホテルによってはWi-Fiに接続するのにパスワードが必要な場合がありますが、パスワードの案内も、チェックインの時、または宿泊しているお部屋に案内の紙が置いてあります。

外出せずに、ホテルのお部屋にいる時はホテルのWi-Fiに接続しているのが良いと思います。

アラモアナセンター

ハワイに観光に行く人のほとんどが訪れるアラモアナセンターですが、アラモアナセンターでも無料のWi-Fiが使えます。

アラモアナセンターのWi-Fiはパスワードもいらず、無料で使えますが、少し接続しづらい場合があります。

ラウンジ

ワイキキには、日本人の観光客を対象にしたラウンジが多くあります。

JTBH.I.Sなどの旅行代理店が運営しているラウンジや、JALANAなどの航空会社のラウンジ、また最近アラモアナに新しく出来た、楽天カードを持っていれば無料で入れる楽天カードラウンジなどがあります。

ラウンジでは無料のWi-Fiはもちろん、無料の飲み物や現地でのサポートもしてくれるので安心です。

カフェ

スターバックスなどのカフェでも無料のWi-FIが使えます。

スターバックスはパスワードもいらず気軽に使うことが出来るのでオススメです。

カフェで少し休憩をしながら携帯を使って次のプランの作戦会議をすることが出来ます。

オススメのWi-Fi ルーター

ハワイでWi-FIが無料で使えるといっても、いざという時やどこかに行きたい時にマップアプリなど使いたい場合も多いと思います。

そこでオススメなのが、日本でポケットWi-Fiルーターを借りてハワイに持っていく方法です。

ポケットWi-Fiルーターというのは、ポケットサイズの端末でそれに繋げていればハワイのどこでも携帯を使うことができます。

Wi-Fiルーターのメリットは、一台で10~15台くらいの携帯を同時に繋げれるため、1つ借りて持っていけば、家族旅行や友達同士の旅行でも安心です。

Wi-Fiルーターだと、1番有名なのが珍獣ハンターイモトさんがCMをしているイモトのWi-Fiですが、ハワイに限っては値段が高くオススメしません。

オススメはALOHA DATA (アロハ・データ)というハワイ専用のポケットWi-Fiルーターです。

1番人気の「イモトのWi-FIルーター」だと使いたい放題のプランで1日、2380円です。それに比べて「アロハ・データ」で借りると、使いたい放題のプランで1日、930円で使うことができます。「イモトのWi-Fiルーター」の半分以下の値段で利用することが出来ます。

また両方とも、Wi-Fiルーターの機械は同じなので、性能の違いもありません。

オンラインでレンタルの申し込みが出来て、申し込みをすると、Wi-Fiルーターを自宅まで配達してもらえます。ハワイでの利用後は日本に戻ってきてから、専用の返却封筒に入れてポストに入れるだけで、返却手続きができます。

また、成田、羽田、中部、関西空港での受け取りもできるので安心です。

下のボタンから直接ウェブサイトにいくので、申し込みや詳しい情報はこちらからお願いします。

ALOHA DATA

まとめ

いかがだったでしょうか? ハワイに限らずに海外旅行に行くとなると不安な携帯電話の利用ですが、Wi-Fiルーターを持っていけば安心です。

またハワイ旅行に限っては、とても安く利用できるためハワイ旅行に行く方はぜひ一度チェックしてみて下さい。

記事を見て頂いてありがとうございます。個人的なハワイ旅行に関する質問、ハワイの生活やアメリカ留学に関する質問がありましたら、お気軽にブログの「お問い合わせフォーム」かツイッターのDMにメッセージ下さい( )