アメリカで忘れ物をしてしまった時は?アメリカ在住9年目が紹介する問い合わせ方

こんにちは、ヨシマサです。アメリカ本土やハワイに旅行に行った時にホテルやレストランに忘れ物をしてしまった時、焦りますよね?

日本でも焦ってしまうのに海外ならなおさらです。

今日はアメリカ在住9年目のぼくが、忘れ物をしてしまった時の問い合わせ方を紹介します。

目次【アメリカで忘れ物をしてしまった時は?アメリカ在住9年目が紹介する問い合わせ方】

忘れ物をしてしまった場合

アメリカ本土やハワイで忘れ物を気づいてしまった時はパニックにならない事がまず大切です。

財布や携帯など大変な状況になっていることもあるかと思いますが、パニックになっても出てくるわけではないので、落ち着いてどこに忘れてきたのかを思い出しましょう。

時間に余裕があるのであれば、直接忘れていった場所に戻るのが良いです。

まず電話で問い合わせるということもできますが、電話越しでの英語のやり取りはハードルが高いです。

その場所から遠く離れて気づいたなどではない場合はその場所に戻り直接聞いてみましょう。

忘れ物の問い合わせを英語でする場合

忘れ物をしてしまったと英語で伝える場合は、”I left” (置いてきた)や”I forgot” (忘れた)を使います。

例えば服をホテルの部屋に忘れてきてしまった場合は、

“I left (forgot) my clothing in the room I stayed” (私が泊まっていた部屋に服を忘れてきてしまいました)

携帯をレストランに忘れてきてしまった場合は、

“I left (forgot) my phone in here” (ここに携帯を置いてきてしまいました)となります。

まとめ

いかがだったでしょうか?なれない海外の土地でのアクシデントでパニックになってしまうと思いますが、落ち着いて問い合わせてみましょう。

英語に自信がなかったら上の文章を紙に書いて、ホテルのフロントやレストランのスタッフに問い合わせるのも大丈夫です。

記事を見て頂いてありがとうございます。個人的なハワイ旅行に関する質問、ハワイの生活やアメリカ留学に関する質問がありましたら、お気軽にブログの「お問い合わせフォーム」かツイッターのDMにメッセージ下さい( )

お問い合わせはこちら

twitter(ツイッター)はこちら